Windows8.1 preview版

Win81

Windows8.1のプレビュー版がリリースされたので、インストールしてみた。このようなプレビュー版をインストールするのは初めて。この手はPCの専門家、その筋の人たちが人柱的にするもんだと思っていたけど、win8の不満をかなり改善してくれそうなので、思い切って入れてみた。インストールは1時間程度で終了。8から8.1なので、特に問題なし。
やはり話題になっていたスタートボタンの復活はうれしい。と言っても、従来のスタートボタンと違って、普通に左クリックすると忌々しいスタート画面に移動するだけ。右クリックすると従来のスタートボタンに近い項目に移動できる。でも、XPや7のようなスタートボタンで同じで無いのが、マイクロソフトの悪い意味での頑固さなのだろうか。往生際が悪い。個人的には8の起動の速さ、特にシャットダウンの速さにすごく満足しているけど、タッチパネル非対応のPCを使っていると、やっぱりスタート画面は全く意味が無い。起動と終了の速さがあれば、あとは従来の7やXPのようなレイアウトで良いので、今回の8.1はスタートボタンの復活、特に「ようこそ画面」からスタート画面を無視して直でデスクトップ画面に移動できるなど、8の不満点がそれなりに改善されているのがうれしい。プレビュー版ながら特にバグとか問題なし。安定している。今回の8.1プレビュー版は自宅の私的PCを使用したが、仕事の7のPCにも入れたいくらい。とにかく理想は「8の起動と終了の速さを併せ持つ7」ということ。
広告を非表示にする