ジョン・レノンの命日

Md9mglsx 12月8日はジョン・レノンの命日だ。24年前の今日、ジョンはニューヨークの自宅前で狂信的なファンに殺害された。寒いニューヨーク、ジョンが暮らしていたダコダハウスというマンションの入り口にマーク・チャップマンという一人のファンがジョンにサインを求めた。それを断ったジョンは突然チャップマンの銃で撃ち殺された。
その時、僕は3歳だった。もちろん、その頃はジョン・レノンはもちろん、ビートルズも何も知らないし、音楽も聴いていない。なので、その事件はリアルタイムで経験していないと言っていい。
僕より歳上のいろいろな人の話を聞くと、やはり当時のファンはかなりショックを受けた事件だった。当然だし、僕もその時にジョンのファンだったら、気が狂うほどの衝撃を受けるはずだろう。
今年はジョンのソロアルバム「ロックンロール」の再編集盤、そして「アコースティックアルバム」という企画盤がリリースされた。ジョン・レノンミュージアムのあるさいたまスーパーアリーナでのジョン・レノンの追悼ライブも毎年恒例になってきた。
20世紀最高のロックンローラーであり、アーティストであるジョン・レノン。彼は永遠に語り継がれるし、語り継いでいかなければいけない。
広告を非表示にする