あいの土山マラソンでサブフォー達成

Ainotsuchiyama

今日は地元の陸連公認コース、あいの土山マラソンに参戦しました。自身2度目のフルマラソン。前回もこの土山です。前回は完走目的で4時間15分。今年はサブフォー(4時間切り)が目標。
快晴で暑くなく、おだやかな最高のコンディション。坂が多いタフで知られるこのコースをまず30kmを予想以上にキロ5分で走れました(この時点でサブフォー達成は実質確定)。残り12kmをどのくらいのペースの落ちで抑えられるか。もちろん、足の痛みや苦しさはそれなりでしたが、思ったより練習に近いペースで走れました。結果、なんと3時間42分でゴール。想定外のびっくりするような好記録で、出来過ぎです。
市民ランナーにとってサブフォーは一つの大きな勲章、達成です。もちろん、サブ3.5やサブスリーなど、上を見ればきりがないですが、自分には充分すぎる記録が出たので、これでロードランナーは一区切り。来年以降はトレイルランナーで本腰。サブフォーのパスポートを携え、よりハードなトレイルのイベントに参加して、山に籠もりたいです。
広告を非表示にする