読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Who 「Live at Leeds」

音楽

07_70_live_at_leeds300x300

今夜のFMcocoloマーキーミュージックモードでThe Whoの特集をやっていたので、すっかりテンションが上がり、家に帰ってからライブ・アット・リーズのデラックス・エディションをひっぱり出して聴いている。もう何年前になるだろうか。最初で最後だった夏フェス、ロック・オデッセイで初めて彼らを生で体験し、その後比較的早く単独来日公演を果たしてくれた。やっぱり、ライブでの爆音でギネス級の彼らの音圧はすごかったと、今でも忘れられない。

彼らはライブでのパフォーマンスがやはりすごい。こればかりはビートルズストーンズでも到底かなわない。そんな彼らのライブ盤で有名なのがやはりこのリーズ大学でのコンサートだろう。ライブ盤という区切りを省いても歴史的な名盤だ。タウンゼント、エントウィッスル、ムーンのエモーショナルな演奏がやはりすごい。特にキース・ムーンの破壊的なドラムは、なんというか、その強大すぎる才能によって、長生きできないなとつくづく感じさせられるものだ。

広告を非表示にする