読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒルトン大阪のランチブッフェ

日記・その他

Hilton

今日は地元商工会の”研修”という名のお遊びで、お昼はヒルトン大阪にランチバイキングで訪れた。この手のホテルを利用する人には、ヒルトンはそれほど高級じゃないのかもしれないけど、もちろん俺のような田舎の底辺者には縁のないお宿に変わりなく、ヒルトンは初めてだった。ランチバイキングは1人¥3,700とのこと。それほどベラボーでもないな。そりゃ、シティホテルのバイキングに比べたらメニューの多さは半端じゃないし、お味もやはり美味しい。でも、特別ということもなく、カラになったお膳もけっこうほったらかしになっていたし、お値段相応と言えばそうなのかな。

料理よりやはり良かったのは35階最上階からの大阪中心部のすばらしい眺め。夜はすごくきれいだろう。

やたら平べったく長いビルのてっぺんで、もし今大地震があったら嫌だなとか、粛々と一気に上がる三菱製のエレベーターの速さにさすがだなぁとか、お客さんの多くは女性で、安い弁当でせっせと働くオスを尻目に、豊富なデザートメニューにああだこうだおしゃべりしながら楽しむメスたちのたくましさをひしひしと感じたり…、そんなささいなことを想いながら、平日の昼間にちょっと贅沢をさせていただいた。

広告を非表示にする