読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上高地~白骨温泉

お出かけ・旅

Kamikouti

今回はバスツアーを利用して上高地に行ってきた。上高地は初めて訪れる。梅雨の真っ最中ながら幸運にも天気は良く、有名な河童橋から雪の残る雄大な穂高連峰や焼岳を見ることができた。日本第3位の高さを誇る奥穂高岳、日本屈指の活火山の焼岳、これらを間近で見ることができたのはとても良かった。

宿は白骨温泉。こちらは2度目になるが、相変わらず”とんでもない場所にある秘境の温泉地”だ。よくもまぁこんな場所に旅館を建てたんだとあきれるほど。日本でも屈指の訪れるのに苦労する温泉地。しかし、危険な道中を苦労してやっとたどり着いた地に”3度入れば3年は風邪をひかない”と言われる白濁の湯はまさに極み。

今回はいつもの道が通行止めになっていて、乗鞍温泉経由で遠回りした。大型車も通れるよう工事中だそうだ。たしかに、ほとんど”獣道”といえるようなとんでもない山道だったので、開通すれば白骨温泉の温泉街ががらりと変わるほど影響があるだろう。

しかし、狭く危険な山道を通って、苦労してたどり着くからこそ堪能できる大自然の湯浴みこそこの白骨温泉の本来の魅力。道が良くなるのはけっこうだが、これで大型バスが大挙して訪れて賑わうのは、この温泉地に不似合いだろうと想うのは私だけじゃ無いはずだ。

広告を非表示にする