ビトレイヤー

161603_01

巨匠リドリー・スコット監督が手がけ、X-MEN/firstでチャールズ役を演じて個人的にも注目しているジェームズ・マカヴォイ主演ということで、映画館には行けなかったが、レンタルで見ることができた。タイトル通りの陰謀と裏切りをバックにした刑事物。裏切り者も予想通りで驚きもなかったけど、ハードボイルドで展開が早く飽きずに楽しめた。主人公で刑事の相方サラがなかなか知的で魅力的な女性で、また適役も渋くてどちらも印象的だった。

広告を非表示にする