秋の新作コンビニ限定ビール

秋の夜長はじっくりビールを味わいたい季節ですね。そんなわけでコンビニで見つけた新作ビールのレビューを。

Theextra
アサヒの”特別限定醸造”とえらくたいそうに銘打った「ザ・エクストラ」。缶の裏側にも五項目の箇条書きでこだわりを綴った異例の缶デザイン。アサヒの気合い入りまくりですね。
1、旨味が凝縮された最高級濃度のコク
2、アルコール度数6.5%の飲み応え
3、麦芽100%使用
4、良質なアロマホップを使用した華やかな香り
5、厳選酵母による上質なキレ味
とのことです。というわけで、期待しすぎたせいか、コクはイマイチ、ゴールデンビール(ベルギービール)のようなアルコール度数は感じられず、プレミアム・モルツのようなホップの華やかさは無し、スーパードライのようなキレ味もありませんでした。でも、第3のジャンルのような安っぽさは無く、れっきとしたビールのそれですし、人それぞれ好みや感じ方は違うので、ぜひお試しください。
Creamytop
エビスビールのスタウト版です。最近色が黒いだけのビールがちょっと出回っていましたが、こちらは(専門的に言うと)れっきとした上面発酵ビールだそうで、缶ビールながらスタウトならではのクリーミーな泡と、なめらかでコーヒーのような独特なお味を楽しめます。缶の裏側は美味しい泡を作る注ぎ方まで記載されているこだわりよう。本当に美味しいスタウトはそもそもよくあるピルスナービールより飲みやすくて美味しいものだったりします。そういう意味では、さすがにエビスブランドの名に恥じぬ美味しさ。もちろん、本場のギネスにはかないませんが、少なくとも缶ビール版のギネスより美味しく、お店の樽生ギネスを飲みに行きたくなるような美味しさ。最近なにかとエビスは限定モノを乱発していて、イマイチなのですが、琥珀エビスとこのクリーミートップは有りだと思います。
広告を非表示にする