キリン御殿場蒸留所

Wirxynw9 まさに富士山のふもとにあるキリンのウイスキー蒸留所がキリン御殿場蒸留所だ。この蒸留所の代表的なウイスキーがその名も「富士山麓」。アルコール度数50度もあるが、すっきり飲みやすい味はうちの嫁さんのお気に入りでもある。工場見学目当てで今回このキリンの蒸留所に初めて訪れた。ここの工場見学はガイド付きもあるが、ガイド無しで建物内の順路に沿って見学するコースなのだ。また、建物はまるで学校というか、病院のようで、そんな感じの廊下を歩きながらウイスキー作りの工程を紹介する展示品を見たり、ボタンを押せばビデオで紹介されたり、窓から中の蒸留釜や発酵桶を見たりする。サントリーの蒸留所のそれとはまったく趣向が違っていて、逆におもしろい。
最後にはちゃんと試飲もあるが、時間制限も無いし、おかわりも自由。御殿場蒸留所の各銘柄がずらりと並び、グラスとロックアイスが置かれている。僕は残念ながらドライバーなので、一切飲めなかった(飲めない人にはウイスキーの仕込み水としても使われている富士山の伏流水やオレンジジュース、午後の紅茶などが用意されている)。
キリンのウイスキーは富士山麓以外にロバート・ブラウン、クレセント、エンブレムなどあり、自由に飲めた。目玉はこの蒸留所でしか飲めない富士山麓のシングルモルトだ。
さらに、キリンと提携しているおなじみのバーボンのフォア・ローゼスやスコッチのプリンスと賞されるシーバス・リーガルなどは有料で用意されていた。
嫁は飲んだことのない富士山麓以外の銘柄を全てロックで試飲した。僕も味について聞きたいから、半ば強制的に飲ませたというのもあるが、実はその日の朝にサントリー白州蒸留所ですでにロックで2杯試飲した後、昼からこの蒸留所でおおよそロックで5杯を飲み干した。さらに夜は車の中でビールとウイスキーをさらに飲んでいたから・・・、そら恐ろしい。
サントリーの見学もいいが、こちらのキリンの蒸留所はかなりのタダ酒が飲めると喜んでいた(苦笑)
サントリーはロックグラスを景品でもらえる。こちらのキリンはベビーボトルのフォア・ローゼス蒸留所製のウイスキーがもらえる。売店もけっこう充実している。御殿場に来ることがあればまた立ち寄りたい場所だ。できれば私は今度はタクシーか公共交通機関で・・・。

広告を非表示にする