キンクスはやっぱ最高♪

Pexkaohe 最近なんだかこれと言って音楽ネタがなくて困っている。おまけにビリー・ジョエルのようにアル中になるくらい酒を飲むのが忙しくてブログを書く暇もない。
でも、やっぱりキンクスは最高なのだ。ふとHMVのキンクスの欄を見ていると彼らのアルバムが全て再販されているようだ。僕にとってキンクスはもはや憧れだ。僕にとっての最後の大物だ。去年はなんていってもWHOを見れた。ぶったまげた。まぁ、そういう意味ではキンクスはWHOにはかなわないだろうけど、もしブリティッシュロック四天王がビートルズストーンズ、フー、キンクスなら僕は未だにキンクスだけには出会えてない。実はロンドンでリーダーのレイ・デイヴィスのソロライブは見れたのだけど(例のユニオンジャックスーツ姿で!)、キンクスとしてはお目にかかっていない。フーが来日公演をするなんていう奇跡が起こった。だから、キンクスがもう一度メンバーが集まって本格活動するくらいは充分実現できるはずだ。ましてキンクスはまだ解散したバンドじゃないのだから。
キンクスほどロンドンを懐かしく感じさせてくれる、ロンドンの匂いを運んでくれるロックはない。ロンドンに行ったことがなくてもロンドンを感じさせてくれる不思議なバンドだ。
いつか日本で彼らとSunny Afternoonを合唱し、waterloo sunsetで涙したいもんだ・・・・。
広告を非表示にする