読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jeff Beck Japan Tour 2014

Jeffbeck

2月のクラプトンに続いて、ジェフ・ベックの来日公演(4月16日大阪フェスティバルホール)。これでジミー・ペイジが来れば完璧だなと思っていたら、なんと何故か来日中だとか。一体何しに来てるんだ? 一度くらいロバート・プラントジョン・ポール・ジョーンズ、そしてボンゾの息子を引き連れて来いよ!と突っ込みを入れたくなる。

話を戻して、ホワイトのテレキャスターを抱えて現れたジェフ・ベック。2曲目以降はいつものストラトキャスターで演奏。一度弦切れか何かトラブルで曲途中でギター交換の場面も。相変わらず予想の付かないフレーズと神のような妙技ばかりで、興奮とため息が出るくらいのうっとりの演奏。なんだかクラプトンが枯れた仙人のようになって、ジミー・ペイジがご隠居状態なのに比べて、相変わらず黒々長髪に引き締まった筋肉、ますますゴリゴリアメリカンな風貌なジェフ・ベックは変わらぬ孤高の存在。衰えどころか進化が止まらない驚異の3大ギタリスト。

世界には2種類のギタリストがいる、ジェフ・ベックと、それ以外だ。この名言は変わらない。

広告を非表示にする