日産ティーダにMT追加

Ijzp8kvz 日産ティーダになんとマニュアルミッション車が追加された。今までマニュアルミッションの設定が全く無く、半ばあきらめていた中、今回のマイナーチェンジでまさかこの車にマニュアルミッション車が追加されるとは思ってみなくて驚いた。個人的にはとてもうれしい出来事だ。今ではスポーツカーも商用車でもオートマの時代になってしまっていて、マニュアルミッション好きな私にはとてもつまらなくて困っている。今乗っているキャラバンも5速ミッションを苦労して探したものだ。
日本は異常にオートマ比率が高い。98%近いオートマ比率だそうで、すごい。アメリカもオートマが多いが、日本ほどじゃない。逆にヨーロッパは今もマニュアルが多い。メルセデスアウディなど高級車でも通りに停まってある車の中を覗くとマニュアルミッションノブが見えるのがとても新鮮だ。日本ではありえない。日本は信号待ちなど、いわゆるストップ&ゴーが多くて、確かにマニュアルミッションは面倒であるのは分かるが、そもそも日本人は車の運転が好きな人が極端に少ないのだろうかと思う。日本人はF1などのモータースポーツの世界を見れば分かるように、運転技能は欧米人に比べ明らかに劣る。特にヨーロッパの人間は運転を楽しむことを大切にするのだろうか。
とにかく、今回のティーダの6速マニュアルミッション追加はとてもうれしかった。販売的には全く期待できないだろうけど、昔からオートマ比率が高い日産で、とても珍しい出来事だけど、今回だけでなく、これからもちょくちょくマニュアルミッションを搭載してほしい。他にはデュアリス(ヨーロッパで言う”キャシュカイ”)なんかも、ヨーロッパのように本来のマニュアルミッションで出して欲しいものだ。
広告を非表示にする